緊急雇用対策サイトプライバシーポリシー

第1条(本ポリシーの目的) HRソリューションズ株式会社(以下「当社」といいます)では、「緊急雇用対策サイト」(以下「本サービス」といいます)を利用して求職を行う方(以下「求職者」といいます。)および求人を行う企業等(以下「求人企業等」といい、求職者と合わせて「ユーザー」といいます。)から取得した個人情報について、以下のとおりプライバシーポリシーを定め、本ポリシーに従い各種対策を確実に実行いたします。 第2条(利用目的) 当社は、ユーザーから取得した個人情報を以下の目的で利用します。 (1)求人企業等への求職者の個人情報の提供 (2)本サービスの利用に関するユーザーへの連絡 (3)ただし求職者に対し特定の求人企業等での就労機会を保証するものではありません 第3条(個人情報提供のお願い) 本サービスの利用に当たって当社が入力をお願いする個人情報の項目を全て入力いただけない場合は、本サービスを利用いただけない場合があります。 第4条(第三者への提供) 当社は、ユーザーから取得した個人情報を、以下のとおり第三者提供します。 ①求職者の個人情報を求人企業等(ただし、当該求職者が求人に応募した求人企業等に限ります。)に提供する場合 ②利用料金請求のため、求人企業等の代表者及び担当者の氏名、口座番号等を電磁的な 送信により金融機関等に提供する場合 ③法令等の定めによる場合 第5条(求人企業等における個人情報管理) 第4条に基づいて求人企業等に提供された求職者の個人情報は、当該求人企業等の定める個人情報管理に関する規程に則って管理されます。当社は各求人企業等に対し、利用目的の範囲内で求職者の個人情報を適切に管理するよう啓発しています。 第6条(統計処理されたデータの利用) 当社は、ユーザーから取得した個人情報をもとに、特定の個人との対応関係を排斥した統計データを作成することがあります。かかる統計データについては、当社は何ら制限なく利用ないし第三者提供することができるものとします。 第7条(開示等の請求等) ユーザーは、「個人情報の利用目的」の通知、登録した個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止または消去、ならびに第三者への提供の停止を当社に求めることができます。具体的な方法については「お問合せ」フォームよりお問合せ下さい。ただし、ユーザー本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利・利益を害するおそれがある場合、本サービスの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合、他の法令に違反することとなる場合には、開示に応じないことがあります。また、当該個人情報の利用停止・消去・第三者への提供の停止(以下「利用停止等」といいます)に多額の費用を要する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利・利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは、利用停止等に応じないことがあります。 第8条(本人確認) 当社は、個人情報の開示、訂正、削除もしくは利用停止の求めに応じる場合などは、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、など)により、本人であることを確認します。ただし、本人以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、当社は責任を負いません。 第9条(問い合わせ窓口) 本サービスに関連する個人情報のお問い合わせは、下記までお願いします。 https://www.hr-s.co.jp/contact/ 第10条(本ポリシーの変更) 当社は、法令等の定めがある場合を除き、本ポリシーを随時変更することができるものとします。
TOPへ戻る